白内障について

2014年12月 8日 月曜日

白内障を詳しく知ろう

白内障は、目の水晶体と呼ばれる部分が白く濁ってしまう病気です。
多くは加齢によるもので、老人性白内障と呼ばれています。
その他には、先天性、外傷性、アトピー、糖尿病などの合併症、薬剤などでおこる白内障もあります。

白内障の初期の頃は、特に目立った症状は見られません。
しかし、進行するにつれて、目がかすむ、ぼやける、光がまぶしく感じる、物がだぶって見えるなどの症状が出ます。
症状が進んでいくと、瞳の中を覗いた時に、中心の黒い部分が白っぽく見えるのが特徴です。

しかし、白内障だとわかったら、すぐに手術をしなければいけないというものではありません。
普段の生活に差し障りがない状態であれば、点眼薬で進行を遅らせることができる場合もあります。
高槻市での白内障の治療は、当院までお気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人清澄会 中田眼科

新着情報

一覧を見る

2019/08/28

9月の手術日のお知らせ
9月2日(月)、9月9日(月),9月19日(木),9月30日(月)となります

2015/06/23

平成27年5月より、当院は多焦点眼内レンズを用いた白内障手術の先進医療認定施設として認定されました。これによって多焦点眼内レンズを挿入する場合、手術費用は全額自己負担となりますが、手術前後の診察代は保険診療が行えるようになりました。また加入されている生命保険で先進医療特約に加入されている場合、手術費用が全額返ってきますので生命保険会社にお問いあわせください。

アクセス

大きな地図で見る

所在地〒569-0825
大阪府高槻市栄町4-15-6
診療時間9:30~12:30/月~土
16:00~19:30/火・水・金
休診日:木曜、土曜午後、日・祝

※ 月曜日午後は手術のため、予約診療のみとなっております。
※ 木曜日午後は13:15~15:30は訪問診療日として訪問診療を行っております。(御相談下さい)

お問い合わせ 詳しくはこちら